Site Navi

研究業績 一覧

  • HOME
  • 研究業績
  • Susumu NishimuraAtsushi Ohori, Keishi Tajima

    An Equational Object-Oriented Data Model and its Data-Parallel Query Language

    Proc. of ACM 11th Annual Conference on Object-Oriented Programming Systems, Languages, and Applications,
    pp. 1-17, ACM Press, October 1996 (ACM DL)
    (also available as SIGPLAN Notices Vol. 31, No. 10)

    Keishi Tajima

    Static Detection of Security Flaws in Object-Oriented Databases

    Proc. of ACM SIGMOD International Conference on Management of Data,
    pp. 341-352, ACM Press, June 1996 (ACM DL)
    (also available as SIGMOD Record Vol. 25, No. 2)

    田島 敬史

    「オブジェクト指向データベースにおけるセキュリティの破れの静的検出」

    オブジェクト指向コンピューティングIII –第11回日本ソフトウェア科学会オブジェクト指向計算ワークショップ’95–,「レクチャーノート/ソフトウェア学」シリーズ, Vol. 11, pp. 71-80, 近代科学社, 1995年3月

    Atsushi Ohori, Keishi Tajima,

    A Polymorphic Calculus for Views and Object Sharing

    Proc. of 13th ACM Symposium on Principles of Database Systems,
    pp. 255-266, ACM Press, May 1994 (ACM DL)

    田島 敬史, 加藤 和彦益田 隆司,

    「三階層構造を持つオブジェクト指向データベースとその継承機構について」

    オブジェクト指向コンピューティングI –第8回日本ソフトウェア科学会オブジェクト指向計算ワークショップ’92–,
    「レクチャーノート/ソフトウェア学」シリーズ, Vol. 4, pp. 131-147, 近代科学社, 1992年3月